食堂にて

2013.05.16(Thu)


食堂が二軒並んでて、どっちに入ろうか迷っていたら、片方の食堂から出てきたお兄さん(大成某とでも言っておこう)に『こ
っちの店まずいよ』と教えてもらえたので、もう片方の店に入った。注文して振り向くとさっきの大成某が「にーはお♪」といって座っているではないか。「なんでそこにいるの?」と聞いたが『いーちーちーふぁんば(一緒に食べよ)☆』といって、陣取っている。しかもまずい食堂の食べ物をもう一方の食堂にふっつ~に持ち込んで食べている。「え、なんで一緒に食べるの?」と聞くと『だってぼくは日本人が好きだから♪』と私の友人(綾瀬はるか似の美女)に向かっていう。『で、お前は中国人でしょ?』と、興味なさそうに言われる。「いや日本人だ」って言い返すも、顔が大陸系だと言われる。食事が来て、友人と日本語で話していると、大成某に『中国語でしゃべれ。日本語は使ってはいけない!』と注意される。なんで勝手に相席してきたお前に話す言語まで指定されなきゃならんのだ、と思いつつ、「すみませんね~、まだあまりしゃべれないので」と言うと、『中国語は発音が重要なのだ。これから毎日この食堂で、中国語教えてあげるよ!』と提案される。「わーうれしい(棒読み)」と言いつつ、も二度とあの食堂には行かないと心に誓うのだった。

lrg_27383900.jpg
スポンサーサイト

COMMENT

POST COMMENT


プロフィール

yocchero

Author:yocchero
東京都日野市で絵画教室をやっています。6歳のお子様から中学生までのクラス。美術高校受験指導、大人の水彩画クラス、日本画クラス、漫画入門クラスなど。

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR
↑