MANBO NO.5!!

2014.01.26(Sun)

マンボ
発表会でオペレッタ「スイミー」が演じられた。子どもたちは手に一人一つ波の音がするレインスティックを持っていて、その側面には赤い魚がついていた。159匹の赤い魚と1匹のスイミーが最後に一匹の大きな魚になった。ああ、作り方を教えたレインスティックが・・・こんなにすんばらしい小道具に使われている・・!!感無量とはこのこと。
 「マンボNO.5」の衣装。たくさんの人の助けを借りてとってもいいのが、出来上がった。フリフリの衣装を身に着けてボンゴやコンガを爽快に叩く南米音楽隊はかっこよかった。

 17歳の頃、ミュージカルの美術か衣装を作る人になりたいって日記に書いていた。20代の中ごろ、美術とかそんなんとまったく違う世界に来てしまったと日々がっかりしていたけれど、今、昔の夢が気づけば叶っていた。
 
 当日、私の役は音響で、舞台上手の音響室の小窓から客席を覗いていた。あこがれのまなざしでお姉さんのドラムの演奏を見つめている小さな子たち。ボディーパーカッションが始まり、会場の空気が変わった瞬間。わが子の成長に目頭を押さえるお母さんお父さん。中国語ver.の「We are the world」の歌声に涙している大人たちが見えた。
スポンサーサイト

お土産を買いに①

2014.01.26(Sun)

とうとう買った。ヴァイオリン型南京錠。値段を聴いたら 店長「120元です」奥さん「150元です」。両者見つめ合って、こちらを向き、「150元です」。私「はい。」(120元を手渡す)DSCN1697.jpg

舞踏団を観に行く

2014.01.03(Fri)

セヴィーリャ・フラメンコ 「カルメン」を観てきた。カッコよかった。フルートが超絶技巧だった。フラメンコギターもすんごかった。ボロンボロンゆってた。息継ぎや間も含めての演奏と舞いだった。舞台照明もかっこよかった。カスタネットも。次生まれ変わったらフラメンコの衣装を作る人になりたいです。職場から徒歩5分の劇場に世界の芸術が来ていたなんて。もっと早くに気付けば良かった。と、ダフ屋に感謝する3が日。


その日はフラメンコ鑑賞に気合が入りすぎて、ニセモノ市場の洋食屋でパエリアを食べるほどの私たちでした。
なんだ。最近落ち込んでいたけれど、すてきなもの観れば、うきうきするんだなあ。

カルメンのような美しい身体と情熱的な踊りにあこがれます。

DSCN1060.jpg

キャンドル作り

2014.01.02(Thu)

DSCN1052.jpg
DSCN1053.jpg


初出勤でろうそく作り。乙女三人で楽しく作りました。

プロフィール

yocchero

Author:yocchero
Life Cafeでコーヒーを淹れたりケーキを焼いたりしています。カプチーノに絵を描いたり、紙に絵を描いたりもしています。

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR
↑