土から始めよう

2014.03.01(Sat)

DSCN2111.jpg
DSCN2110.jpg
 学びのポイント:
・土絵の具の特徴をとらえ、イメージを働かせて様々な表し方を工夫すること。

・大都会上海に住み、手作りの経験が少ない子供たちが、自分の手を汚して土絵の具を作り出し、粒の大きさや水の中で粒が動く流動性によりそれを思うように扱えなかったりもする中で、試行錯誤しながら素朴な色合いや素材の輝きに触れグループで発見・感動を共有し、絵の具による「表現」の原点に気付く制作環境を作りたい。

といった、授業を今、やっています。
スポンサーサイト

キャンドル作り

2014.01.02(Thu)

DSCN1052.jpg
DSCN1053.jpg


初出勤でろうそく作り。乙女三人で楽しく作りました。

8歳の海

2013.12.14(Sat)

img_582231_12230622_0.jpg



レインスティックの作り方

蛍光灯を入れる紙筒(長さ40cm)を用意する。それに、キリで10個の穴をあける。
穴には一つづつつまようじを差し込み、飛び出た部分は爪切りでパッチンと切る。
最後に豆を70グラム流しいれ、ふたをしてテープで留め、できあがり。
小豆を入れれば『雨の音』になるが、今回は『海の音』にしたかったので小豆の六分の一程度の大きさの緑豆にした。
出来上がった後、クラス全員のレインスティックを
♪ザザー―――――ン、ザザー―――――――――ン、と、繰り返し鳴らしてみた。最初はおしゃべりしていた子達も、あんまり音がきれいなので自然に静かになり、教室には海の音だけになった。何回も鳴らして、3分くらいして「おしまい」と言ったら、『なんかほんまに海の中にいるみたいやったー!!!』と、うれしそうに叫んだ。その子はカオスな私生活をしているらしく日々混乱している様子だったが、ひさしぶりに笑っていたのでよかったなあと思った。


プロフィール

yocchero

Author:yocchero
Life Cafeでコーヒーを淹れたりケーキを焼いたりしています。カプチーノに絵を描いたり、紙に絵を描いたりもしています。

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR
↑